佐伯市と、そして大切な人へ

最終更新: 6月12日

企画が立ち上がったその日に呼ばれて、納品まで1週間という急務だった。ほぼ寝ずに勤しんだ結果、居眠りでマイカーを廃車にしたけど引き換えに良いものが作れたと思う。


こういう企画を任されると、帰省して1年間やってきたことが一つ結果として実った感じがあって嬉しい。それもプロデューサーの永松さんがいなければ成立しなかった、という事実は感謝を込めてここに記しておきたい。



個は全体を内包する、というのがテーマです。大きな出来事があった時に、もう全体を考える余裕が自分にはない。ここまで断絶した世界で、ものすごくパーソナルな感情に依拠するしか今はまだ救いを見出せることが出来ないから。だから「そして大切な人へ」っていうのは特定の個人を指してるし、その思いは普遍的だという気持ちを信じて編集した。


今回の仕事はとても大きな経験になった、と思う。

75回の閲覧
  • White Spotify Icon
  • White Apple Music Icon
  • White Amazon Icon
  • Facebook Clean
  • White Twitter Icon
  • Vimeo Clean
  • White YouTube Icon